【ジュウオウジャ―】点数で表すとしたら、100点中何点の出来でしたか? 特撮速報
 

【ジュウオウジャ―】点数で表すとしたら、100点中何点の出来でしたか?




1無題2017/02/07 17:13:41

da659144f50057c0af2b1eaf1b758e88.jpg

最終回から数日経ったので
動物戦隊・ジュウオウジャ―総合評価スレ
点数で表すとしたら、100点中何点の出来でしたか?

2無題2017/02/07 17:18:41

もう最終回の日に散々語り尽くされたと思うんですけど。

80点で。




3無題2017/02/07 17:19:01


個人的には65点ぐらいだったかな。

キャラの心理描写やら、『繋がり』というテーマ自体は丁寧に書いていたと思うけど。
特撮ヒーロー物としては地味で、色々と物足りないものが多かった。

ジュウオウバードの出番が少なかったのは本当残念。



4無題2017/02/07 17:21:36

色々あるとは言え100点でも構わない気もしてる、信者と言うのならそれでも構わんけど
まあどうせ売上を話に出してくるも現れるだろうから尚更褒めるのも許されにくいのかもしれんが




5無題2017/02/07 17:28:46

70点で話にメリハリが欲しかった



6無題2017/02/07 17:32:17

65点
香村さんはヒーローもの描くより、キャラクター描写能力を活かせるドラマやらアニメに行った方が良い



7無題2017/02/07 17:36:03

60点。話が可もなく不可もなしで、あまり惹かれる作品じゃなかった。



8無題2017/02/07 17:36:43

俺も70点くらいかね、キャラ描写は最高に良いけど
ジニス様の正体に繋がる言動とか伏線の張り方自体は上手いのに
引っ張り過ぎだよ…




10無題2017/02/07 17:45:33

60点かな?
とりあえず普通。

切るほどではないがハマるほど好きでもない。
って感じ



11無題2017/02/07 17:47:11

総合だと65点かな。
他の人も言う通りストーリーは良かった。
「この星をなめるなよ!」「どこかでみんな繋がっている」、最初から使っていたワードを一年かけて大きな意味を持たせてくれたと思う。
途中の中だるみやヒーロー・ロボがあまり魅力的でなかったのがマイナスかな。



12無題2017/02/07 18:03:20

65点かなぁ
ザワールドとの敵対〜加入までの流れが面白かっただけにバングレイ辺りからの中弛み感と色々引っ張り過ぎて雑に見えたのが惜しい



13無題2017/02/07 18:07:13

世界設定で大風呂敷広げたのにやたら小ぢんまりとしたストーリー
やる事が過激なだけでキャラに厚みがない敵側
バングレイ引っ張りすぎ
ロボ戦微妙
耳に残らん劇伴

素材は良かったので50点



14無題2017/02/07 18:14:40

良くも悪くも総合すると55点くらいかな?
前半の勢いそのままだったら、80点くらいなんだけど・・・

なんかイマイチ操の設定やザ・ワールド自体を活かしきれてなかった気がするし、バド関連を最後まで引っ張りすぎたような?そもそもジュウオウバードになった意味もなかったような?

話自体は悪くないのにね・・・なんか残念。




15無題2017/02/07 18:20:04

バングレイバングレイ言われてるが
個人的には操のコミュ障話の方が足を引っ張った感
せめて「私生活ダメでも戦闘時は頼りになる」ってタイプならバランス取れただろうけど、戦闘でも度々足引っ張ってて
彼が正気になってからは見るのが辛くなっていった



16無題2017/02/07 18:33:09

平成のライブマンといわれたジュウオウはダメだったのか。



21無題2017/02/07 19:01:24

>平成のライブマンといわれたジュウオウはダメだったのか
バングレイ編が長すぎたな



17無題2017/02/07 18:33:40

60点ぐらいかなぁ
なんか平坦な話をひたすら続けて終わっちゃったなというか、ここぞって盛り上がりどころかあんまり無かったなって感じ

ストーリー自体は好きだと胸張っていえるし、香村さんも次メイン張る時が来たら、ジュウオウでの反省点活かしてくれるんじゃないかと期待してる




18無題2017/02/07 18:37:10

やはりライブマンを越えられなかったのか。



19無題2017/02/07 18:51:20

キャラクター描写について評価してみる

◎アム…精神的リーダーの風格。言動的には痛い所もあったけどこの手の特撮ドラマとして類型に無い良さがあった。
◯レオ…周りも物語も引っ張る隊長。元気があって良かった。
△セラ…男勝りの武闘派。レオとの仲悪くて仲良いという絶妙な関係がもう少し深く見たかった
△タスク…研究者で五人の頭脳。なのは良かったけど人間性の弱いとこばかり強調されてた印象。

◯操…最強で最弱という難しいポジション。他の五人を引き立たせ絆を強くさせる意味では良かった。従来の六人目の戦士ではない。

◯バド…結局この人が悩んで動き回った結果周りを混乱させ世界を動かす羽目に…そういう意味でのキーマン。
◎ラリー…ジューマン側の理解者。その役割を最後まで全うしてくれて良かった。
◎真理夫…人間側の理解者。はっちゃける所ははっちゃけ締める所は締める。役者の存在感のある芝居が最高。

◯大和…頑固で一途で熱いキャラを役者がしっかり演じてみせてくれた。家族問題でのナイーブな描写はちょっと過剰に思えた。



22無題2017/02/07 19:08:45


やはりと言うか、何か煮え切らない感想が多いね。
面白いともつまらないとも、ハッキリ言えないって感じ。

でもゴリラとホエールなどのフォームチェンジは上手く扱えていたと思う




24無題2017/02/07 19:22:25

75点くらい
一言で言うと良くも悪くも優等生な作品



25無題2017/02/07 19:23:01

最終決戦あたりで操がもう1回闇落ちして
3人のジューマンが闇から引っ張りあげるような
展開があるかと思ったらそうじゃなかった。
操だけ3人ジューマンが関わってるんだから
もうちょい見せ場作れそうだと思っただけに残念。



26無題2017/02/07 19:25:08

85点
物語的な盛り上がりどころと戦闘シーンの盛り上がりがちょくちょくズレてた印象
ワイルドジュウオウキング回とかはよかったんだけど




27無題2017/02/07 19:27:50

地球に縁のある軍団でもなく侵略のゲーム性というのを強調しすぎたあまり必死になると
たけしの「こんなゲームにまじになっちゃってどうするの」に陥りかねず
あきらめず食い下がるキャラとしてのバングレイ期間が必要だったのかなと
でこれは敵サイドと戦隊の因縁めいたものをばっさり捨ててこういうものとしてみれば
これはこれで楽しめたので85点
マイナスの理由はやっぱりジニスに余裕感与えすぎたとこ



28無題2017/02/07 19:42:03

80点
最終ロボで14体合体のギネス記録は凄かったものの余剰がいろいろあって少し残念。

当初、首領・ジニス(後にメーバの集合体)より上のアレこと邪悪なる意志やロンみたいな暗躍の多い黒幕がかつてケタスが戦った太古の怪物なのかと思いきや、まさかアザルドと同一人物だったことにどんてん返しだった。




35無題2017/02/07 20:45:54

>最終ロボで14体合体のギネス記録は凄かった
ギネスに載ったんか
凄いな



29無題2017/02/07 19:42:43

>香村さんはヒーローもの描くより、キャラクター描写能力を活かせるドラマやらアニメに行った方が良い>香村さんってメインライターの作風トレスは上手いけど、いざメインをやらせたら自分の味を出せない人って印象だった
トレスというより、問題点や課題を見出だしたり解決策を考えるのが上手いんだろうな
だからメインを自分でやると視点が固定されてしまうのが…メイン初登板では良くあることだけど

来年以降はサブの比率多くした方がいいね、香村に限らずだけど



31無題2017/02/07 19:59:09

良くも悪くも無難というか。
食べ物屋でいうと特別不味くはないけど他にうまい店があればそっち行くかなって感じ。



32無題2017/02/07 20:17:55

総合すると悪くもないけど良くもないって感じで無難な所に着地したような?
点数としては50点?イメージ的には大きな風呂敷広げたけど、中身に包むものは大した事無い感じ?
伏線的なものは回収してたんだけど、なんか結果盛り上がりに欠けるものばっかだった気がする・・

これがダメって事のはないんだけどね



33無題2017/02/07 20:41:33

手堅くまとまっていたし毎週楽しめた
特にひどい破綻はなかった
心に残るものもあったんだけど細かすぎて伝わらなくてもどかしい感じ
85点

ジューマンの設定とか役者の芸達者ぶりを見ると「スーパーヒーローイヤーだからいつ春のライダー映画の話が来てもスケジュールの融通が利くように」って発想があったんじゃないかと勘繰ってしまう……



34無題2017/02/07 20:44:11

68点かな
味方側の心理描写は丁寧だったと思うし、全体的には好印象だった作品
ただ盛り上がりそうで盛り上がらない、そんな展開の連続
しかも繋がりをテーマにしてたのに2つの世界の交流は一向に進まず最終回に丸投げハッピーエンド
サブの香村さんが書く脚本は好きだけど今回はなあ…



36無題2017/02/07 22:21:32

主人公大和がこの作品の全てを物語ってると思う
ここ数年のはちゃめちゃだけどなんかすげえ主人公たちとはうってかわって安定感半端ないメンバーのお母さんみたいな主人公だった
他の戦隊なら青とか緑にいそうなタイプ
主人公も作品も安定感は充分なんだけど刺激が足りないというか
そんな感じ70点



37無題2017/02/07 22:27:25

67点
何の伏線も無しにクマがパンダになったり、唐突な展開や引き伸ばし(総集編)が多かったな。
ジニスの正体もしょぼかった。
親子問題も中盤くらいにやった方がよかった。

良かったのは、28〜31話かな。



38無題2017/02/07 22:32:56

60点ぐらい
悪くは無いけどとにかくペース配分がおかしい
みっちゃんダメな期間長すぎ、バングレイ引っ張り過ぎ
大和の父親との確執はラストにやらなくてよかっただろ
幹部はあっさり処分されるし



39無題2017/02/07 22:33:14

85点

玩具が欲しくはならなかったり戦闘シーンやギミックで新しいところは
あまり無かったように感じるし
トータルでは色々足りないところもあると思うけど
脚本の完成度ではここ数年でトップクラスだと思う。
相当丁寧でよく考えられてるよ
キャラクターも現代的でとても深みがあったし良い
今後も期待してる



40無題2017/02/07 22:59:32

もっと尖っててもいいようには思ったけれど、そう言うのが欲しかったら別のタイミング・別の媒体あるしなぁ……みたいな
無難で物足りないという意見もわかるけれど安定感の高さに安心して見られる番組だったことを評価したい

120点にはなれない100点、みたいな感じ



42無題2017/02/07 23:26:11

60点
ゴーカイ客演回と戦隊にもフォームチェンジを使い分ける
仕組みを取り入れたのは良かったと思う

ただ、バングレイの処遇とか大和の父親との確執だの
必要以上に引っ張りすぎて冗長になったのは否めない
それとラスボスはジニス様を下克上したアザルドで良かった

大切なポイントをあっさり済ませた割に
そうでもない所を丹念に描きすぎてた



43無題2017/02/08 01:02:30

60点はあげられないけど半分よりは上で55点
操のキャラしかりなんか全体的に色々ズレてた印象
かゆいところに手が届かないというか



44無題2017/02/08 01:20:14

かなり厳しめに評価して40点かな
バド再登場やバングレイの引っ張り過ぎ
バド関連が思わせぶりだった割にあくまでテーマに関わる一要素程度でしかない
とかマイナスがあってかつそれを補えるだけのプラス要素があんまなかった印象
敵と因縁がないからこそできる盛り上げ方とか前半はできてたんだけどな
前半だけなら80点くらいなだけに惜しい



50無題2017/02/08 02:10:54

70点くらいかな。
最後まで減点があまり無いんだけど、加点もあまり無いまま進んでいって、どんどん尻すぼみに感じてしまった。
あれだけ引っ張ったバドが全然話に絡んでこなかったのは、やっぱ肩透かしだったな。

設定は好きだし戦闘も格好いいし、丁寧に作ってるんだけど、もっと世界観にもキャラ関係にも広がりが欲しかった。
そういう意味ではバングレイみたいな第三戦力投入は面白いと思ったんだけど、あんまり広がりには繋がらなかったな。






参照元:http://futabalog.com/thread/62da3ca7a740bdc16bddcaff3d690d6d




sns
Adsense
Relate entry
New entry
78点
全体的に高水準な出来だった。

強いて不満点を言えば、全体的にバドの出番が少なく、追加戦士というよりはゲストキャラになってしまっていた、物語のキーマンであり、なおかつ7人目のメンバー(しかも6人目の王者の資格所持者)という重要な立ち位置としてはもう少し目立っても良かったと印象。

また、最終版の幹部の退場が雑というか、覚醒後のアザルドは不死身の破壊神を名乗る割にはいざ戦ってみると、強いには強いが倒されるまでが意外と短く、呆気なさが目立った印象、もう2話くらいは粘ってくれた方が強敵感が出て良かったように思える。

それ以外に、操に関しては、メンタルが弱いのは、別に主人公ではないので、そういうキャラと割り切れば納得できるが、むしろ、何度も出てきていた脳内会議での3人のジューマンの正体が、操の言う通り単なる妄想だったのか、それとも本当に本人達の意思だったのかがハッキリせず、だったら、実は3人とも生きてましたという事で登場させて、本当に妄想でしたという展開の方がまだ良かったのではという気も…

それ以外にも細々と言えば不満点もあるが、総評としては、ここ3年の中では一番好きな作品だし、戦隊全体の中で観ても割と上位に入るくらいには好きな作品。
[ 2017/02/08 20:07 ]
キャラ描写を中心にしたストーリーでは少なくとも80点、90点台
上にも書かれているがアム、大和を筆頭に人物の造型が好きだった
特に大和役の人の演技が最初から安定して達者で、彼の魅力で1年引っ張ったようなところすらある
ただ特撮として見た場合には50点くらい、特撮的なギミックの盛り上がりとストーリーの盛り上がりがなんとなく噛み合わないというか、ひとつひとつのエピソードは光るがペース配分がおかしかったり、小粒にまとまった印象
玩具の販促などに興味がなく、特撮を一ドラマとして見ている層にはウケがよさそう
1年通した感想としては、特撮というフォーマットで(一般)ドラマをやっていたというところ
[ 2017/02/14 18:56 ]
デスガリアンがサラッと流されたようなイメージがある。
子供は敵組織の内幕なんて興味ないんだろうけど。
[ 2017/05/02 02:27 ]
10点 アニバーサリー戦隊として期待していたが、全く面白く無く、後作で有るキュウレンジャー、ルパパトはみたがキュウレンジャーはヒーローが多数登場。ルパパトは歴代戦隊のモチーフ的アイテム登場で見てたが、リュウソウもキラメイもジュウオウジャーと同じ匂いを感じたから一切観てない&戦隊を卒業
[ 2021/01/17 12:23 ]
Comment







管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
QRコード
QR