昭和の低予算の特撮について語ろうwwwww 特撮速報
 

昭和の低予算の特撮について語ろうwwwww




1: どこの誰かは知らないけれど

img861cf91bzik1zj.jpeg
昭和の低予算の特撮を語れ




3: どこの誰かは知らないけれど

キカイダー01
ダブルマシンは二朗がサイドマシンの
前に乗っていたサイドカーの色替え

前半のハカイダーの使い回し
アクアラングマン 影法師ロボット
浪人ロボット キモノドクガ


20: どこの誰かは知らないけれど

月光仮面は本当に予算が少なくて苦労して制作されたんだってね。祝探偵事務所は宣弘社の社長の応接室を使い、敵のアジトは車のガレージを使用した程だったから。


23: どこの誰かは知らないけれど

今時の高校生はスぺクトルマン程度の映像作品なら
自作して文化祭で上映会などやってそうな気がする


25: どこの誰かは知らないけれど

帰ってきたウルトラマンとファイヤーマンを比較すると大掛かりなミニチュアの中で闘うウルトラマンと山とか谷とかでしか闘わないファイヤーマンでは子供心にも予算が無いのかわかった


27: どこの誰かは知らないけれど

スペクトルマン位なら高校生でも作れるって?ずいぶん失礼な特撮ドシロウトの書き込みだな。

あの作風はそこいらの素人では制作出来ないよ。ピープロは低予算でも工夫して円谷プロや東映に負けない特撮を制作していた会社だったから、大したもんだよ。


29: どこの誰かは知らないけれど

ダイヤモンドアイ  
怪人の使い回しが多かった印象。


32: どこの誰かは知らないけれど

初期のスーパー戦隊は、ロボの合体変形バングだけ手間かかってて、
他は下手すると変身前の人間パートでさえショボかった。
悪役の声優もテアトルエコーみたいに個性的じゃなくて、
テレ朝土ワイでちょい役やってるみたいな人が片手間に声当ててたし。


33: どこの誰かは知らないけれど

ジャンボーグエースもラスト4話はデモンゴーネだけだから、
やっぱオイルショックって相当だったんだな


36: どこの誰かは知らないけれど

>>33
ミラーマンも 最初の頃は怪獣の使い回しの回が多かった。


38: どこの誰かは知らないけれど

ウルトラセブンも終盤近くは制作予算が切迫していて苦しかったらしいね。第47話の「あなたはだあれ?」は特撮は控えめで一般ドラマの作りに近かったし。


40: お前名無しだろ

星雲仮面マシンマン
兄弟拳バイクロッサー


41: どこの誰かは知らないけれど

トリプルファイター


46: どこの誰かは知らないけれど

実写版の鉄人28号、キカイダー01


47: どこの誰かは知らないけれど

ここまでゴジラアイランドのレスがないのが不思議


49: どこの誰かは知らないけれど

クレクレタコラもかなり低予算で制作された感じがする。担当した声優さんもたった二人だったというし。


51: どこの誰かは知らないけれど

>>49
だいたい製作会社が『東宝映像』じゃなくて『東宝企画』で
その『東宝企画』って会社は怪獣ショーを主な業務としていた…だったような
そもそも、クレクレタコラは特撮らしい特撮もないしね
でも、あのチープ感がたまらんのよ

『ピロンの秘密』の時代のようなテレビ創成期で
「たかがテレビ番組なんかに金かけられるか」って時代ではなく
「特撮番組でも円谷や東映製作ならそれなりの予算を付けられるが
正味5分や10分の着ぐるみショーに大金を出す所はねえ」って時代でしょ(1970年代前半)
そういう、子供向け特撮番組でも製作予算はソコソコ恵まれていた時期なのに
低予算で製作せざるを得なかったところがマイナーの中のマイナーたる所以かな


52: どこの誰かは知らないけれど

声優さんの予算すら節約していたクレクレタコラは低予算特撮のベスト3になる感じ。

たった二人の声優さんが全てのキャラクターの声をあてていたんだから。

失礼だが声優さんのギャラってそんなに高くない筈なんだけどね。


54: どこの誰かは知らないけれど

レッドマンやグリーンマンも低予算だったのかな?


57: どこの誰かは知らないけれど

>>54
レッドマン
ゴッドマン
グリーンマン
・ヒーローが光線を出さない
・怪獣が口から炎を出すなどの凝った攻撃をしない
・怪獣の着ぐるみの再利用は当たり前
・変身シーンは無い
・市街地のセットがあっても壊される事はない
・登場するのはヒーローと怪獣だけ(グリーンマンは子供たちが出てきた記憶あり)

だいたい『おはようこどもショー』のワンコーナーだしね


59: どこの誰かは知らないけれど

>>57
>ヒーローが光線を出さない
防衛組織の銃もね。 
ウルトラセブンも後半予算の関係で 合成の費用を節約するため火薬の回が有った。


61: どこの誰かは知らないけれど

>>59
後半どころか実質1クール過ぎた辺りからウルトラガンはもう光線銃として使用される事の方が減っていたよ。
銃口に円筒形のパーツを付けて火薬式に切り替えていた。


62: どこの誰かは知らないけれど

光線技等を画面に挿入する光学合成って予算が結構かさむらしいからね。制作予算が低かったスペクトルマンも光線技は絵みたいな形で表現していたし。


64: どこの誰かは知らないけれど

コンドールマンは衣装や着ぐるみが
他の東映特撮に比べチープすぎる
ドラゴンコンドルなんてひどすぎ


70: どこの誰かは知らないけれど

バトルホークも低予算な特撮って感じがする。


73: どこの誰かは知らないけれど

ウルトラファイト
当時、出涸らし商法とか言われて揶揄された。


74: どこの誰かは知らないけれど

ミラーファイトもそうじゃね?


75: どこの誰かは知らないけれど

コンドールマンはモンスター一族はへたにラバーマスクを
かぶんないほうがよかったんじゃねえのか
ドンキで売ってる小川マスクよりチャチすぎるw


76: どこの誰かは知らないけれど

レインボーマンの4クール目も予算尽きちゃった感がハンパねぇよな。
サイボーグっていうのが、見た目人間のままで行けるから好都合だったんだろうな。


77: どこの誰かは知らないけれど

>>76
レインボーマンの合体の術は 水谷さん以外のスーツアクターの人の人件費削減のためだろうね。
ダッシュ7以外の変身が 後半は少なくなったし。


79: どこの誰かは知らないけれど

トリプルファイターはスバル360をあれだけたくさん使用してるから予算多い


80: どこの誰かは知らないけれど

トリプルファイターは普通に光線銃使う敵が出てきて驚いた


81: どこの誰かは知らないけれど

トリプルファイターで登場したスバル360は当時のプロデューサーによると、一台数万円で購入してたけどクラッチの故障が多くて何台も買い換えていたそうだよ。

やはり低予算ゆえに安い中古車のスバル360しか購入出来なかったんだろうと。


85: どこの誰かは知らないけれど

何だかんだでNMC製作の「魔神バンダー」は鳴り物入りで製作されただけに
低予算ではなく、高額な予算を付けて製作されていたんだろうね

そのわりには報われない作品だ
放送自体が1~2年遅れたと聞くし
諸般の事由からソフト化も不可能らしいね


87: どこの誰かは知らないけれど

グリーンマンとかレッドマンもかなり低予算で制作された感じがするな。


88: どこの誰かは知らないけれど

風雲ライオン丸、快傑より予算落ちてる


90: どこの誰かは知らないけれど

バトルホーク  低予算でストーリーも同じパターン。
恐らくキカイダー01より低予算だっただろう。


93: どこの誰かは知らないけれど

人気特撮だった快傑ライオン丸も予算の都合でタイガージョーのテーマが「口笛」になったと言われているし。予算が少ないので口笛アーティストに依頼したそうだけど。


94: どこの誰かは知らないけれど

肉無しのバーベキューがあったらしいがさすがに予算ケチり過ぎだろ


96: どこの誰かは知らないけれど

>>94
それキカイダー01 有名なエピ


97: どこの誰かは知らないけれど

>>96
そしてリエコが泣いた


104: どこの誰かは知らないけれど

他の円谷制作の作品の中でかなり低予算だったのがトリプルファイターで、他作品の映像の流用を増やした事で制作予算を節約していたそうだけど、そういう感じは余り感じられなかった。


106: どこの誰かは知らないけれど

小さなスーパーマンガンバロンも初めは制作予算に余裕があったけど後半は逆に制作予算の切り詰めをせざるを得なかったしね。第1話にはフォーリーブスが出演していたりしたのに。



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/rsfx/1459156126/




sns
Adsense
Relate entry
New entry
トリプルファイターの名前が挙がってるけど同時期のウルトラマンエースやミラーマン(レッドマンも同じ年だけどまあ・・・)の円谷ヒーローと比べたら確かにお金は掛かってないと思うけど、
・3人の主人公(ヘルメット+制服あり)
・専用の車がある(中古のクラウンを改造したらしい)+バイク1台
・基地(のセット)がある(あとロボットもいる!)
・敵の車がスバル360×3台(あとは書き割り)
とか考えると同時期の仮面ライダーよりはるかに金は掛かってると思う。
[ 2017/01/23 21:09 ]
Comment







管理者にだけ表示を許可する
アクセスランキング
QRコード
QR